×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

玉木宏出演の映画とドラマ

玉木宏さんは、たくさんのドラマに出演しています。玉木宏さん忘れてはならないドラマが「のだめ」です。「のだめ」での、千秋役が、かなりはまり役だと好評でした。のだめ役の上野樹里さんとの熱愛も報道されたようですが、完全否定でしたね。「のだめ」に出演して、かなり人気がでて、HPがパンクしたこともあるようです。映画にも多数出演しています。2001年に公開されたウォーターボーイズという映画では、お笑い系のような役柄でした。なかなか貴重です。「変身」という映画では、人格が侵食されていく役を演じていました。かなり究極の選択をせまられるなど、自分以外の人格に悩まされて最後には、自殺においつめられちゃうんです・・・。かなり難しい役に挑戦した作品でもありました。2008年はドラマ「鹿男あをによし」に2 月には『KIDS』公開予定なので、かなり楽しみです。

玉木宏の鹿男あをによし

玉木宏さんの『鹿男あをによし』2008年1月17日(木) 放送スタート 木曜日22:00〜22:54主演玉木宏さん 『鹿男あをによし』(しかおとこあをによし)は、小説家・万城目学まきめ・まなぶの小説です。奈良の女子高に赴任した教師が奈良公園の鹿に命を受け、日本の滅亡を防ぐために奮闘するファンタジー小説。「鹿男あをによし」の主人公は、大学の研究室で働く。「きみは神経衰弱だから」と、ある日教授から息抜きを兼ねて奈良の私立女子高の常勤講師の職を勧められる。渋々赴任した奈良で彼を待っていたのは意外な生きものだった。奈良といえば鹿(しか)。男を待っていたのは1匹の鹿だった。それが、ただの鹿じゃないのだ。喋(しゃべ)るし、ポッキーを食べるし、とんでもない使命を男に課す。喋る動物は鹿だけじゃない。京都の狐(きつね)、大阪の鼠(ねずみ)。動物たちは、1800年前から続く人類にとって大切な儀式を成立させるために一人ずつ人間を選ぶ。なぜか主人公は初めて訪れた奈良でその一人に選ばれてしまう。変身も出来ないし、使命感もないくせに、人類を危機から救う役目を任された神経衰弱の男は人知れず謎の任務を遂行する。

玉木宏 プロフィール

玉木宏さんのプロフィールです。玉木宏さんは、1980年1月14日の愛知県名古屋市の出身です。出身は名古屋ですが、東京育ちです。身長は180cm、体重は54kgです。かなり長身です。スリムでかっこいいです。所属事務所はアオイコーポレーション。玉木宏さんは、愛知県の名古屋市立富田高等学校という高校の出身です。玉木宏さんのプロフィールで忘れてはいけないのが、玉木宏さんは、俳優であることは有名ですが、俳優だけでなく、歌手もやっているんです。玉木宏さんが俳優としてデビューすることになったきっかけは、名古屋で買い物をしているときにスカウトされたらしいです。玉木宏さんのファンなら知っておきたい情報ですね。玉木宏さんは、「のだめカンタービレ」というドラマで有名になりましたね。千秋役はハマリ役でした。かっこいい俳優さんです。「のだめカンタービレ」というドラマでは、ピアノ、バイオリン、指揮と、どれも、プロ並みにうまかったです。かなり練習したらしいですね。

Copyright © 2007 玉木宏画像